新宿ギャル専門のデリヘル店で痴女に襲われ、射精コントロール不能で撃沈

ギャルを乳入試に夜の新宿デリヘル店へ

見た目のエゲツさで引いてしまう人がいるでしょうが、私は好きです。ギャル! カマーンと言わんばかりに、見た目で誘ってきて、エロエロしてくれるなんて夢のようではないですか! というわけでギャルを注入しに夜の新宿デリヘル店へ。

お相手のギャルは、フェラ大好きの痴女

今回お相手のギャルは、みやびちゃん。ホームページの写真は、ギラギラのボディコンなのですが、ホテルに来たときは、OLさん風? メイクも落ち着きすぎてかなり残念。が、しかし、それは、街を歩くことを考慮して控えめにしていたに過ぎなかったのです。

「はじめまして、みやびです。ご指名ありがとうございます」と、あいさつもていねいで、いわゆるギャルのイメージとは、かけ離れています。ま、行儀がいいのはわることではありませんけど。このまま地味なプレイで終わっちゃうのかなと心配しながら、まずは、シャワーへ。

全裸になると、彼女は身体を密着させ、ボディ洗いをしてくれます。顔を近づければ、「んふぅ」と甘い吐息をもらしながら。背後から乳首を摘んできたり、すでに硬くなっているペニスをシコシコしてきたり、はてはアナルに指を入れてきたりと。それもうっとりとした表情でされるのですから、たまりません!

ひとしきり洗体が終わると、「私、フェラ大好きなんです。おいしそうな○んぽ」と、ペニスを掴まれ、そのままベッドへ連れて来られてしまいました。そして、徐々に剥きだしの痴女の本性が現れ始めます。

股間を握られたまま、彼女はキスをしてきます。妖艶な表情を浮かべて舌を出しながら。なるほどと思った私は、体勢を変え、彼女に覆いかぶさると、彼女の口を吸います。舌をねじ込みます。私は、手と足で彼女の脚を大きく開き、無防備になったクリトリスを刺激してやりました。すると、あんあんと声を上げながら、腰を突き上げるように振りながら、よがっています。

ギャルはいい! バキュームフェラと騎乗位素股と攻められまくり!

すると、彼女は、「お願い、もうおかしくなっちゃうから、舐めてもいい?」と、確かにおかしくなっているようです。今度はシックスナインの体勢で互いの性器を舐め合います。その間も彼女は悶絶し、痙攣したかのように腰をガクンガクンと振り続けています。しかし、彼女は、咥えたペニスを外すことなく、強烈なバキュームフェラ。ジュバジュバと吸い上げます。その勢いは、こちらが出そうとしなくても搾り取られるのでは?というほどです。これは、相当仕込まれていますね。

そこで、ちょっと受け身になって様子を伺っていると、「ん~ん?」とせつない顔をして背中越しにこちらを見てきます。すると、勝手に騎乗位素股を始めるではありませんか! 愛液まみれでローション不要! クリトリスとペニスをガシガシ擦りつけてきます。このまま射精コントロール不能で出してしまってはもったいないと、体勢を変えて正常位素股をすると、彼女は、玉袋をニギニギしてくるのです! あな恐ろしやギャル!

結局コントロール不能に陥り、彼女に攻められまくりでついに撃沈! いやーたっぷり楽しめました。やっぱりギャルはいい!