五反田の新人デリヘル嬢は、女子大生だけどフィニッシュは手コキ

金融街、ビジネス街である五反田は、風俗街でもある

「五反田に勤めてる」って言うと、「へえ、そうなんですか」と「え? そうなの? 何してんの?」という反応があります。前者は、主に女性です。後者は、五反田が風俗街であるということを知っている男性です。五反田駅周辺には、主要銀行があったり、大手の本社ビルもある金融街、ビジネス街なのですが、その間の雑居ビルには風俗店が多数入居し、東側にも北側にもラブホテルが建ち並ぶ風俗街なのです。

新装開店の新人デリヘル嬢は、現役女子大生

新宿や池袋ほどではないですが、多くの風俗店が生まれ、消えていく、五反田も例外ではありません。今宵は、できたばかりの素人系デリヘルを試してみます。お相手は、入店間もない新人、しかも現役女子大生とのこと。新装開店のデリヘル店ですから当たり前のような気がしますが、新人割で指名料がただということで、希ちゃんを指名しました。ホームページに写真がないのが不安ですが。

しかし、それは無用の心配でした。やって来た希ちゃんは、まさに現役女子大生らしい、若くてかわいい子です。今は、こんなかわいい子もデリヘルやっちゃうんだー、いい時代だなーなんてことを思いながら、しばし、雑談。五反田の大学と言うと……、まさかあの女子大と思いましたが、それは答えられないとのこと。まあ、そうでしょうね。

恥ずかしがって、シャワーは、ふたりでモジモジ

雑談を終え、シャワーに行きます。希ちゃんからの脱衣のアシスト、服を畳むということはありませんでしたが、全裸の彼女にビックリです。こちらの中年太りの体型が恥ずかしくなるくらい、余計な贅肉がなく、うっとりするような白い肌。そして、控えめではありますが、手の平サイズのやわらかそうなおっぱい。
「は、恥ずかしいですね……」
「そんなことないでしょ、立派なスタイルなんだから。私なんか、こんな腹で……」
と、ふたりでモジモジしながら、シャワーを浴びました。

彼女は完全にマグロ。フィニッシュは手コキ

ベッドルームに行くと、彼女から部屋の照明を落としてもらうようリクエストされました。本当は、煌々と照らしながら、彼女の裸体、痴態をガン見したいところですが、まだ不慣れなようですし、こちらの興奮した顔を見られるのもどうかと思いますので、ここは紳士的に快諾。まあ、見えない方が興奮することもありますし。

案の上、プレイが始まると、希ちゃんは、完全にマグロで、ディープキスでこちらが舌をねじ込んでも、そのままで返すようなことはなし。私が彼女の乳首を舐めたり、おっぱいを揉んだりすると、実にかわいい声を上げながら反応してくれますが、一向に攻める気配がありません。

「フェラチオってできる?」
「あんまり上手じゃないですけど、やってみます」
こんなかわいい女の子に自分のアレを咥えさせるなんて、胸キュンなのですが、実際、彼女の言う通り、下手でしたw。手を使わず口だけでしようとする姿勢は頑張ってる感があるのですが、歯が当たって痛いです。シックスナインで、こちらがクンニをすると、腰をグラインドさせながら、感じているさまというか、濡れ濡れのアソコを見ていると、何か切なくなってきます。プレイ時間が残りわずかになってきましたので、彼女に手コキしてもらってフィニッシュです。